【お笑い】キングオブコント2013(KOC)のファイナリスト決定!!

Sponsored Link

2012年の優勝者バイキングの1st&2ndステージです

この優勝でバイキングの決め台詞が世間に広まったきっかけになりましたね

そしてついに今年も開催します

第6回目の開催になります

そしてプロ・アマの参加者の壮絶な争いを勝ち抜いた8組の

ファイナリストが決定しました

出演順も決定したのでその順番に紹介していきます

①うしろシティ(松竹芸能所属)

2012年のキングオブコントの動画がありました

左:阿諏訪泰義がツッコミ担当

右:金子学がボケ担当

うしろシティ

元ナナイロの金子学、元ワンスターの阿諏訪泰義で組んでいるコンビです

結成前から一緒にネタ作りをする仲だったそう

そして意気投合してコンビを結成した

子供漫才をする「まえだまえだ」とは同じ事務所である

芸歴はうしろシティの方が長いが、「まえだまえだ」をネタで「兄さん」と呼んでいる

②鬼ヶ島(プロダクション人力舎所属)

左:和田 貴志がツッコミ担当

中:おおかわらが小ボケ担当でリーダー

右:アイアム野田が大ボケ担当

鬼ヶ島

2011年には決勝に進出したり、準決勝まで

いった経験もあり、実力派トリオです

ボケ、ツッコミの担当も固定せずに臨機応変なコントができる

③かもめんたる(サンミュージックプロダクション所属)

2012年のキングオブコントの動画がありました

左:岩崎う大がボケ担当

右:槙尾ユウスケがツッコミ担当

かもめんたる

2007年に結成されたコンビです

旧コンビ名は「劇団イワサキマキオ」です

ボケとツッコミはネタによって入れ替わることもある

④天竺鼠(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)

まずコンビ名は「てんじくねずみ」と読みます

左:瀬下 豊がツッコミ担当

右:川原 克己がボケ担当

Sponsored Link

天竺鼠

キングオブコントの2008年と2009年のファイナリストです

実力のあるコンビであることがわかります

⑤アルコ&ピース(太田プロダクション所属)

左:酒井健太がツッコミ担当

右:平子祐希がボケ担当

アルコ&ピース

お互いに組んでいたコンビがあったが解散しピン芸人をしていた

後輩の酒井が平子に声をかけてコンビを組んだ

⑥TKO(松竹芸能所属)

2011年のキングオブコントの時の動画です

左:木下 隆行がボケ担当

右:木本 武宏がツッコミ担当

TKO

木本がスケート場で声をかけた時に木下はコンビ結成を確信していたそうな

⑦ジグザグジギー(マセキ芸能社所属)

左:宮澤 聡がボケ担当

右:池田 勝がツッコミ担当

ジグザグジギー

2012年にはセミファイナルまで行っている実力派です

⑧さらば青春の光(フリー)

左:東口宜隆がツッコミ担当

右:森田哲矢が寝た作りを担当

キングオブコント2008を目指してコンビを結成した

さらば青春の光

 

○放送日

9/23(月)

19:00~22:54

TBS系列

Sponsored Link

最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

アメフト選手の身体能力が半端じゃない!!

犬と猫がかわいすぎるww

短時間でリフレッシュ!!

恋愛心理テスト!!

スーパープレイ集!!

ちっちゃいおじさんはいた!?

このページの先頭へ