太刀魚釣り旬の時期は?塩焼きのレシピとさばき方は?仕掛けとルアーは?

Sponsored Link

食欲の秋になってきました
さまざまな食べ物が旬になるので
太刀魚に焦点を当ててまとめていきます

 

太刀魚釣り

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

7月頃から釣れやすくなってきます
9月~11月が釣れる旬です
その後は12月ころまでが向いている季節です

 

くらい時間帯が狙い目です
朝マズメの4時~6時
タマズメの17時~19時くらいが狙い目です

 

太刀魚は回遊魚で狙う場所や時期が変わりやすいです
そのため、雑誌やネットで習性を知り、
近場の釣具店やネットの地域情報で
ポイントを絞るのがよさそうですね

 

群れをなしているため一度釣れたら
しばらく粘るのもいいかもしれませんね
移動が素早いため船長泣かせの魚でもあります

 

小さいアタリですぐにあわせると
ハリ掛りしないことも多々あります
この辺の駆け引きも楽しめそうですね

 

 

太刀魚 旬

 

太刀魚の食べ頃の時期は
2月~5月
7月~11月です

 

食べ方が色々ありますが
鮮度が落ちやすい魚なので
取り扱いに注意が必要です

 

定番の塩焼きや唐揚げなどがあります
他にはお刺身で楽しむ方法もあります
お刺身は鮮度が命なので釣って
お刺身にするのが良さそうです

塩汁という料理もあります
中落ちと昆布で丁寧にダシをとります
塩と酒と若干の醤油で味を調えます

 

塩焼き

 

 

さばいた太刀魚を用意します
さばき方は下に書きます

塩焼きのレシピを紹介します

Sponsored Link

 

太刀魚 塩焼き

 

1:内臓から、卵、肝がでてきたら取ります
2:身を流水で洗い、水気を拭き取ります
3:塩コショウ(分量外)をふります

 

4:20分ほど置いてから、水で洗い流し、臭みをとります
5:水分をとり、必要なら塩をふり直す。お腹に肝を入れ直す
6:グリルで焼く。卵が大きい時は脇で焼く。焼き目がついたら完成

 

さばき方

 

 

1:頭と尾を切り落とす
2:腹に包丁を入れて開きます
3:内臓を取り出します。腹のな中の黒い皮も取り除きます

 

4:水で洗い流す。血合い肉はここで洗い流します
ここまでが塩焼きに必要な太刀魚になります
この先は2、3枚におろす方法になります

 

5:腹から尾まで中骨にあたるまで包丁を入れます
6:背側は背びれにそって同じように切れ目を入れます
7:中骨と身を切り離します

 

8:骨の付いた片身の背びれ側から同じように包丁を入れます
9:腹側も包丁を入れます
10:中骨と身を切り離します。腹骨を落として完成です

 

仕掛け

 

 

太刀魚を釣る際の
仕掛け、ルアーに
ついてまとめていきます

 

太刀魚 仕掛け

まずはエサ釣りの一例です
棒ウキ:4~6号
ウキ止めゴム、ケミホタル

 

中通しおもり(ウキに合わせた号数)
その先に市販の仕掛けを付けます
エサ:キビナゴ、イワシ

 

次にルアーです
バイブレーション、メタルジグ
スピンテール、ブレード、ミノー

 

他にはワーム等も使えます
淡水用ルアーでも釣れますが
さびる為ソルトルアーをオススメします

Sponsored Link

最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

アメフト選手の身体能力が半端じゃない!!

犬と猫がかわいすぎるww

短時間でリフレッシュ!!

恋愛心理テスト!!

スーパープレイ集!!

ちっちゃいおじさんはいた!?

このページの先頭へ